TI9

Ti9は、ステルベルのフレームビルドに対するノウハウとブランドとしての価値をこの作品に捧げ創られました。

ステルベルのチタンフレームの実現に向けた最初の一歩は、80年代の終わりに形成されたが、それを実現するためのリソースを見つけることができたのは、今日になってからであった。製造には最新工学の技術と専門知識を必要とし、貴重な素材とイタリアのフレームビルダーの素晴らしい技術力が組み合わさり完成しました。

DESCRIPTION

このプロジェクトのスタートは、80年代後半まで遡ります。ステリオ自身も生粋のサイクリストであり、フレームビルダーでもありました。そして自身が作ったフレームを使い、レースにも定期的に参加し、精力的な活動を続けていました。レースでは、同じ顔ぶれの人間に何度か顔合わせをしており、その中でもアメリオ・リヴァとの出会いでお互いの運命が大きく関わり変わっていきました。

アメリオは、トレチアブランドの創始者であり、彼との出会いと育まれた友情がチタンロードフレームの試作品に挑戦するきっかけとなりました。その後のステリオは、「INOX」のようなステンレススチールを使った作品に専念し、アメリオはサイクリング部門でチタンの加工を専門とする職人として多くの人に記憶されています。

ステルベル Ti9は、アメリオ・リヴァ、トレチアブランド、そして2人の偉大なイタリアの職人を結びつけた友情と尊敬の賛辞でありたいと考えています。

ステルベル Ti9は、グレード9のチタン(3AL-2.5V)を使用したモデルです。Ti9およびTi9ディスクは、長年にわたり蓄積されたロードバイクへのノウハウ、金属フレームにTIG溶接を活用し、ユーザーにとって最高のパフォーマンスを引き出せるよう設計されています。この作品には知識と経験とブランド価値、そして可能性を込めて作られました。

チタンを使ったレーシングフレームの設計は、専用設計されたカスタムチューブを使い、ステルベルの代名詞と言えるTIG溶接技術によりチューブを溶接しフレームを作り上げます。グレード9のチタンと組み合わせる場合は、フレームビルダーの技術力と精度が必要とされます。

Price

825,000円(税込)

*フロントフォークを変更ご希望の場合は、値段が異なります。
*特殊配色とデザインをご希望の場合は、値段は+16,500円(税込)〜となります。詳細はこちら
*Ti9はチタンの良さを伝えるため地肌を出した状態がペイントデザインとなります。塗装をご希望される方は別途費用が必要となります。
*原材料高騰や為替相場の高騰により、価格も予告なく変動することがございます。ご了承下さい。

Specs

フロントスペーシング 100mm
リアスペーシング 130mm
ボトムブラケット T47
シートポスト径 27.2
シートポストクランプ 一体化
フロントディレイラーマウント ロウ付け
ヘッドチューブ 44mm
フォーク Columbus Futura Caliper
フォークオフセット 45mm
タイヤクリアランス 28c
ボトムブラケット ステアチューブ ヘッドチューブ シートポスト タイアクリアランス ケーブル配線 EPS/Di2 平均フレーム重量
Titanium Custom
Tubing Grade 9
T47 1”1/2 44mm 27.2mm 28c 内部配線 ご要望に応じて 1420g

GEOMETRY

ステルベルのフレームは、1本1本がオーダーメイドで製作され、カスタムジオメトリーで製造されます。そのためお客様のライディングスタイル、ご希望、新しいバイクへの期待などをよりよく理解するために、お客様にご質問させていただきます。 最初にご注文(入金)を頂いてからフレームのCAD図面を共有し、コメント、分析、改良を行い、製造を開始します。その後、情報(計測フォーム、バイクフィットレポートなど)に基づき、フレームのデザインが開始されます。

*当ホームページ掲載のスペック・写真と現物に相違がある場合は、現物を優先させて頂きます。

HOW TO ORDER

ご注文は、Stelbel Japanへ銀行入金または電子送金を介して総合金額の半分の入金が確認された時点で確定されます。その後、フレームのCAD図面をお客様と弊社で共有します。完成したフレーム、もしくは完成車の写真は、残りの金額の支払いの前に共有されます。

*フレーム製作は、現在12ヶ月〜となっております。
*別途送料が掛かります。






























    © 2020 Stelbel Japan All Rights Reserved.